ボディフィギュア理論の記事一覧【永久保存版】

sonkyo-zine編集部

体癖(たいへき)とは・・・

野口整体の創始者である野口晴哉氏が、身体の偏り(体型、重心、腰椎のゆがみ)と個人の心理的感受性(性格、行動規範、価値観など)が相互に作用していることを、自身の診療経験から見出し、その傾向をまとめた理論。

ボディフィギュア理論とは・・・
考案者であるMASTER.響が、野口晴哉氏の体癖理論をベースに、さらに各骨格ごとの詳細な傾向を分析、そして現代的な解釈も加えることで素人でも理解しやすいようバージョンアップさせたもの。人間のカラダの形(骨格)を10タイプに分け、それぞれの性格(感受性の癖)、思考パターンをまとめた理論。

〜  目  次もくじ  〜

  ▼ はじめに

  • ボディフィギュア理論とは
    初めての方は、まずこちらの記事をお読みください。Body Figure理論活用科の主将をつとめるビン隊長が、ボディフィギュアとは何なのかを簡潔にまとめています。

▼ボディフィギュア診断テスト

  ▼ 10種類のボディフィギュアタイプ

10タイプの骨格パターン。それぞれに異なる性格、その特徴をまとめました。ほとんどの人が、複数のボディフィギュアが混ざっている混合タイプであることから必ずしもすべて当てはまるとは限りませんが、人を見るうえで大きな指標となります。

  1. 知性溢れる理論派「首ポッキー」
  2. 妄想だいすき「首フジサン」
  3. 気分屋でキュートな「なで」
  4. 掴み所がないクールな「イカリ」
  5. 果てなき理想主義者「猫背」
  6. 行動力ナンバーワン「春日」
  7. 集中力ナンバーワン「くるみ」
  8. 包容力ナンバーワン「栗せんべえ」
  9. 誰よりも負けず嫌い「丸太」
  10. グッと耐え忍ぶ弱者の味方「洋ナシ」

  ▼その他のボディフィギュア関連記事

  • ボディフィギュアの陰極と陽極
    エネルギーを放射する陽極タイプと、収束させる陰極タイプの二種類に分かれます。
    陽極:ポッキー、なで、春日、くるみ、丸太
    陰極:フジサン、イカリ、猫背、栗せんべえ、洋ナシ
  • 顔のボディフィギュアとは
    カラダの骨格だけでなく、顔の形にもボディフィギュアごとの特徴があらわれます。
    顔のボディフィギュアは主に観測したものをどう「出力」するかの癖をあらわしているともいわれます。
  • 人体の左重心・右重心のヒミツ
    骨格によって感受性が変わる理由は、その骨格によって人体の重心の位置が変わることにあります。この記事では「体の重心の左右への偏りが、どのような観測のクセを生み出すか」徹底解説します。

 

ボディフィギュアの全てが学べる下腹重心ONLINE!

 

 

 

無料メンバー登録で
SONKYOZINEの仲間と遊べる
”秘密基地”に集合!!!

現在のメンバー数 1632
キミが本当に知りたいこと、キミが今困っていること、その違和感の全ての答えは、この向う側にある