超簡単!元インストラクターが語る『蹲踞ダイエット』のスゴい効能

効果のあるダイエット法が知りたいッ!

たくさんあるダイエット法の中からどれをやったらいいかわからない。

これはダイエットをやる上でのあるあるですが、実際どのダイエット法もやっただけ効果は出ます。

しかしそのダイエット法があなたの体に適しているかはまた別の話。

 

今回紹介する蹲踞ダイエットは

①すぐにできる

②道具は必要なし

③1日2分でOK

④あなたの骨格姿勢に適した体重、筋肉量になる←大事!

⑤脳が若返る大事!

 

健康促進にも効果があると注目されている日本古来の蹲踞姿勢」で行うダイエット法を紹介します!!

 

インストラクターの本音

私は蹲踞ダイエットを知る以前、スポーツクラブのインストラクターとして5年ほどトレーニングやダイエット、アンチエイジングなどを指導をしておりました。

指導する以上いろんな知識が必要になるのですが、私自身体を動かすことがとても好きだったので、

  • ダイエット
  • アンチエイジング
  • 理想の筋肉の付け方
  • 長く続けられるトレーニング
  • トレーニングの楽しさをどうしたら知ってもらえるか?

ここら辺を雑誌やら動画やらセミナーやら・・・

いろいろと潜り込んでいました。

また、私の働いていたスポーツクラブでは3ヶ月目の退会率が非常に高く、どうしたものかと考え、その時のアンサーとして、「これなら楽しくて続けられそう」の体感を感じてもらうのが大切ではないか?と。

そこでグループでのボクササイズ的なスタジオプログラムで指導をやってみるも・・・

実際楽しく通ってくれる人は増え、ダイエットを続けられ人は増えてはいたのですが、お客さんが納得する理想の体重や体型にはなかなか近づけていない感じがありました。

トレーニングがキツイと効果があっても長くは続かず、簡単、楽しいだと効果がいまいち出なかったり。

うーん・・・難しい。

当時、心の中で思っていたことをぶっちゃけさせてもらいますと、ダイエットやトレーニングでよく求められる

◎簡単に!

◎楽しく!

◎効果のある!

この三拍子を揃えるためには、インストラクター側からの呼びかけ(外部環境の刺激)のみではなかなか難しい!!(キッパリ)

そんな都合のいいもんがあるかいな!!

 

私もどちらかというと「なるはやで効果出るもの教えてください!なんなら費用も安くお願いします!」と言うタイプだったので、この気持ちもわかるのですが、やはり外部環境だけでは超えるのが難しい壁があるのを感じました。

 

そこで大事なのが自己対話力でした。

(⇧ちなみに蹲踞やると身につきます)

大事なのは自己対話力!

自己対話とは自分で気づいて修正していく力。

自分で問いを立てて、怠け心が差し込んできた時に「なぜ自分はダイエットをしようとしていたのか?」

その問いを立てて怠け心が湧いてくる自分を見つめ、深めていく力。

自己対話ができている方だとキツイトレーニングに対しても「痩せるのが目的ですから」とガッツリトレーニングしてガッツリ痩せる。いい二人三脚ができていたように思います。

 

実際に私が蹲踞をやり始めて3年以上経ちますが、蹲踞を続ける中で学んだことは、自分と向き合うのは簡単ではない!って事でした。なんならすぐに目を背けたいとさえ思っていました。

理由は長い間繰り返している雑念・思考パターンに自分で気づいてそれを止めて、さらに減らしていくわけなので・・・

これがまぁやりたくないわけですな。

「今までのパターンの方が楽だよぉぉ!」

「こんなに大変なら別に変わらなくてもいいかな」

って。きっとこれがダイエットする!と決めても言い訳や怠け癖が湧いてきちゃう根本にいるヤツの正体だなと思いました。私も、勉強や英会話など、やると決めて途中で挫折しまくったタイプだったので笑

とにかく一筋縄ではいかないんですよね、これが。

いざ向き合うと、溢れるほど言い訳が出てきます笑

次から次へとベラベラとおしゃべりを始める頭の声に自分で気づいて、止めて、滅する!

存在のない敵にいつも体がもじもじしていました(経験有り)

相当めんどくさがりな自分がいたことにかなりしょげたりもしますが、そこさえ乗り越えたらばこっちのものでした。

「一芸は万芸に通ず」です。

どんな時でも、怠け心が湧いてきたらそれをジッとみることが出来る最強の胆力が身につきます。(3年蹲踞したら、怠け心に負ける時があっても、そいつがいる事には気づけるようになります)

 

蹲踞姿勢は副産物が豪華すぎる!

自分の骨格にあう適正な筋肉量になるダイエットとしての効果を筆頭に、自分の体のこわばりやバランスを崩している部分に気づける力と、「あぁめんどくさい、今日は休みたいなぁ」の怠け心が差し込んだ時に、その感情が湧いてくる動きを冷静に見て薄めていけるようになります。

↑これは本当に仕事でも、習い事でも、どんな時でも役に立ちます。

 

さらに脳も若返る

若返るというのは幼くなるという意味ではなく、柔軟でよく働くようになるという意味です。

例えば10代で20代の脳の使い方が出来たり、逆に40代20代の脳の扱いができたりします。

なぜかと言えば、姿勢と脳の成熟度合いとは密に関係していることが歴史からも読み解けるからです。

かの戦国時代。

  • 織田信長25才の若さにして3000の軍を率いて桶狭間にて今川氏を討ち取る。
  • 幕末の志士、新撰組の沖田総士19才にて新撰組の隊長を務める。

25才と19才!?

現代の私たちからしたら

「その若さで!?」とただただ驚いてしまいますが、昔の人たちはこの二人に限らず、若くして社会的父性と母性を開花させていた人々がいました。

年上の人は、若者よりさらに視野が広く成熟した生き様を見せてくれていたと思います。

現代よりも”大人”な人が多くいた。

そういう本物の大人が多くいた秘密が日本の美しい姿勢の習慣にあったと思われます。

つまり、幼い頃から正座、お辞儀にて姿勢を正す習慣があったことで、脳の位置が整い、人格形成の成熟に良い影響を与えていたと思われるのです。

平均寿命の短い時代でも禅僧だけは寿命が圧倒的に長かった事も正座、座禅にて姿勢を正していたことが影響していると言えるでしょう。

これが裏の蹲踞ダイエットの効果です。

(※表の効果はこのあとすぐ!!)

蹲踞姿勢の効果とやり方

ではいよいよ、蹲踞をやってみましょう。

やり方は2分で読めるよう簡潔に書きましたので、

ぜひ蹲踞姿勢を取りながら読んでみてください(読み終わらない場合最高+1分までの延長あり笑)

まずは見様見真似で大丈夫です。

画像を参考に姿勢を正してみてましょう。

↓↓蹲踞↓↓

 

では開き蹲踞、構えてください。

はじめッ!!

蹲踞ってどんな座り方?

蹲踞は足首に座らせてもらい仙骨をしの字になるように反り、S字にしならせた背骨の上に頭が来るように構えた型です。

蹲踞は構えるだけで下半身に重みが集まり上半身が脱力する姿勢なので、頭を使い過ぎた時にはやるとスッキリしますよ。

 

蹲踞のメリット

①骨盤のゆがみの矯正

女性にオススメのダイエット箇所である骨盤。

蹲踞では骨盤の歪みも修正されます。

構えていて体がグラグラしますよね?

そのグラグラを倒れないように足指と足首と骨盤周りの筋肉でバランス調整しているため、骨盤の歪みも調整されていきます。

 

②股関節周りの筋肉を引き締めスッキリボディに

蹲踞姿勢で安定するコツは仙骨という腰の骨を背中の筋肉を使ってグッと引き上げることにあります。

 

と、同時に太腿の付け根の鼠蹊部を奥に織り込む!

この動作によって連動してお尻や太ももの筋肉も動き股関節周りは引き締まりスッキリするのです。

 

③腰痛や肩こりにも効果抜群

腰痛の原因は足の指が使えないことにあります。

足の指が浮いてしまうとバランスをとるために頭が前に出てしまいます。

頭は体重のおよそ10%の重さがあります。

その重さを支えるぶん腰には負荷がかかり腰痛に・・・

そこで蹲踞姿勢をすると、足の親指を噛み締めなくてはキープすることができないので、足の親指を使う体感を覚えることができます。

そうして普段から足指を使えるようになることで、自然と肩の力も緩み肩こりも深い所から解消されるのです。

 

④生理周期が整う

生理周期の乱れはストレス、睡眠不足などから来るホルモンバランスの崩れです。

ストレスでイラッとするのを”頭に血が上る”と表現するように、実は重心が上がっている状態がストレスを感じている状態なのです。

蹲踞姿勢の効果は重心を下げる事なので、ストレス軽減に効果抜群!!

蹲踞のあとに立ち上がると足は痛いはずなのに頭はスッキリしますよ。

 

⑤睡眠不足にも効果的

蹲踞でバランスをとるために体の細かい部位にまで神経を巡らせる集中力、そしてストレスの軽減が蹲踞後の質の高い睡眠にも繋がります。

 

⑥頭がスッキリする

先ほども述べた通り、重心が下がることで頭にたまっていた血の気が、下腹に集まります。

結果、頭がスッキリします。

 

さて、ここまで蹲踞姿勢をキープできたあなた・・・

お見事です!!

 

途中で手をついてしまった方もまた2分蹲踞に挑戦してみてください!

今回はお試しで蹲踞をやっていただきましたが、本来蹲踞は目を半眼(半分目を閉じる事)して行います。
半眼する事で、視覚からの情報が減るので頭がスッキリします。

日常生活で私たちは目耳鼻口の五感を無意識にかなり使って生活しており、想像以上に外部からの情報を体に入れています。

蹲踞は体に集中する時間なので、外部情報が切断された分、体全体がスッキリする体感を得られます。

 

太る原因は五感の使いすぎ説!?

お腹が減っていないのに美味しそうなものが目に入ってつい買い食いをしてしまう。

お腹は減っていないのにいい匂いがしてきたらだんだんお腹が減ってくる・・・。

これは頭の欲求と、体の欲求は違うということを現しています。

つまり「頭の欲求、それってバーチャルでは?」ということです。

五感というのは目耳鼻口それぞれの場所に”触覚”が集まっている部分を指し示した名称であり、正しくは五感ではなく”触覚”しかないとも言えるわけです。

そして、その触覚を束ねているのがお腹の臍下丹田”です。

 

体は頭より遥かに優秀!!

Q:「風邪はいつ引くか知っていますか?」

A:体がこわばり固まっている時。

体はこわばりがあまりにも酷くなると風邪を引かせて緩ませます。緩ませないともっと大きな病になるからです。

でも頭で計算して風を引こうと思っている訳ではありませんよね。寝ている時の寝返りも、くしゃみや瞬きなども体がバランスの歪みを整えたり、菌を体に入れないよう自然と調整してくれています。

「そんなの当たり前じゃん」

って思うかもしれませんが、それを自然と行っている事こそが人体の科学なんですよ。

頭の役割り、腹の役割り

シンプルにいうと五感を使いすぎると頭が体の主導権を握ります。

でも本来、頭は選択肢を用意したり情報を分析する役割で、そこから何を決めていくかの決断を下すのは腹の役割なのです。

触覚を束ねる腹は、もちろん頭ともチームワークを組んでいるので、それぞれがでしゃばらないよう適切に役割を任せているので、私たちが日頃からお腹主体でいられれば今まで敵だと思っていた風邪すらも味方となり、そもそもダイエットをしなければいけない状況にもなったりはしないのが本当なところです。

必要な時にお腹が減り、必要な時に眠くなり、必要な時に下痢になります。

それを統括しているのがお腹です。頭が出しゃばらずお腹に委ねられればいろんなことがうまく回り出すんですよね本当は。

だから運動量が足りない!栄養が足りない!ではなくて、ただ頭が邪魔しちゃっていたという衝撃の事実がここにあります。

 

1回2分で美ボディーと快適な生活が送れる

美ボディーとはすらっとした長い足、程よくくびれたウエストなど、皆さんが想像するbodyのことではなく、あなたの骨格にFitしたbodyの事を美ボディーと呼んでいます。

一人一人の性格が違うように同じ骨格の人は一人もいません。

同じ骨格じゃないのですから、あの人より痩せているとか太っているとかそんな事は比べようがないのですが、メディアや情報を過度に取り入れてしまった結果、一人一人の骨格に適した筋肉量と体重バランスの美ボディーがあるにも関わらず、自分にFitした適正な筋肉量や体重がある事を知らない人も多いです。

これは悲しいことですね。

要は、人と同一化して比べる必要はないという事が言いたいです。

そして、あなたの美ボデイーと相性がいい人が必ずいることも伝えておきたい。

なので、ちゃんとあなたにFitしたバランスを蹲踞で見つけていきましょう。

 

快適な生活とは体の歪みを直す事にありッ!

美ボディーと快適な生活は自然の生態系のように相互に影響を与え合っているため、どれだけ高級なお部屋(空間)に引っ越したとしても体が歪んでしまっていては、その体を通して見える世界は歪んで見えてしまい、快適な生活を送る事はできません。

それは骨格姿勢とあなたの物の見方は繋がっているからなのです。

この事をSONKYO-ZINEではbody voice理論として体系化しているのですが、下にその一例を紹介します。

 

肩の力が抜けている時
体が脱力し、トゲトゲしていない穏やかな気持ちになっている。

怖い!!!!
と思ったら咄嗟に肩に力が入ってしまう。

難しい話や難しい本読んでいる時には
顎のあたりを触って前頭葉の回転を早めようとする。

手の骨をポキポキ鳴らしてしまうのは
エネルギーが過剰に溜まってしまいそのエネルギーの発散場所がない状態である。

不安になってくる
だんだんと目線が下を向いてしまう。

様々な動作にその人の心模様や物の見方が密接に重なっています。

これはほんの一例ですが、足指の先から手の指の先まで一つ一つの部位と動作にその人の状態が写し出されています。

 

長々と書いてしまいましたが、以上が元インストラクター目線で見た蹲踞ダイエットの魅力です。

まとめると

  • 蹲踞ダイエットはその人の体に適した筋肉量、体重となる。
  • 自己対話に強くなり怠け癖がなくなる。
  • 脳が成熟する。
  • あなたにFitする美ボディーが必ずある。
  • 骨格、姿勢と物の見方は重なっている事に気づける。

体が柔らかくなり自由に動かせる範囲が広がる事は豊かな日常を送るのに欠かせません!

本格的な蹲踞指導を受けたい方は下のバナーよりお待ちしております!

あわせて読みたい

無料メンバー登録で
SONKYOZINEの仲間と遊べる
”秘密基地”に集合!!!

現在のメンバー数 2173
キミが本当に知りたいこと、キミが今困っていること、その違和感の全ての答えは、この向う側にある