究極の性格診断「体癖論」まとめ。古くて新しい学び体癖診断を学ぶ!

どうも、こんにちは。

早速ですが「体癖」ってご存じですか?

知ってる方は言わずもがな。

知らなかった方は・・・

これ、知っちゃうと世界が違って見えると思います。

体癖を学ぶとどうなるか?

  • 自分がどういう人間かわかる!
  • 相手の考え方が理解できるようになる
  • 理解しがたい他人の言動の意味がわかるからイライラが減る!
  • 人間関係での悩みが圧倒的に減る!

正直言って、

人間関係のプロになれます。

そして、

人生がめちゃくちゃ楽しくなります!

目次

体癖とは

体癖の本

「体癖」とは、整体の基本的な体の見方である。人間の体を、その体の構造や感受性の方向によって12種5類のタイプに分ける。著者は「体癖は血よりも濃い」と言うように、親子と言えど行動や考え方が全く違うことが多々ある。個性を追究した本書は、万人は皆個人であること、心身の健康も個性に立脚していることを教えてくれる。まさに人間観察の書である。

出典元:Amazon,©野口晴哉,筑摩書房

つまり、人の”ココロ”を”カラダ”から察知できるようになる!ということです。

体癖を生みだした治療家、野口晴哉先生

出典:野口晴哉公式HP/©HirochikaNoguchi

  • 明治から昭和にかけて活躍した偉大な治療家
  • 野口整体の創始者
  • 「整体」という言葉の生みの親
  • 体癖論の他にも、活元運動、愉気法、潜在意識教育など独自の概念や方法論を持つ

他にも伝説的な逸話をたくさんお持ちの方なので、また別の記事で紹介させていただこうと思います!

 

体癖を学ぶメリット

冒頭でも紹介しましたが、改めて、

  • 見た目だけで「頭の中」も「心の中」も「得意な運動」まで、様々な事が判断可能。
  • 道具は一切いらない。いつでもどこでも使える。
  • 各体癖に合ったコミュニケーションを心がけることで人間関係の達人になれる!
  • カップルで学べばお互いの違いを認め、許し、頼り合うことができる!
  • チームで学べば、互いの強み、弱点がわかり、適材適所でチームワークが格段に上がる!

格段に人間関係がよくなり、人生がメチャクチャ楽しくなります。

体癖を学ぶデメリット

  • 「動物占い」や「血液型診断」の様に単純に型にハメることができない。
  • パターンが多いうえに、ほとんどが複合パターンなのですぐには使いこなせない。
  • ある程度の精度で読み解ける様になるまでには訓練が必要。
  • 未熟な状態で使うと相手の特性を決めつけて見てしまうような勘違い野郎に陥る可能性がある。
  • 実は体癖論はまだ完成していない。

単純ではないために、扱えるようになるには根気強く学び続けなければならないのが最大のデメリット。

その複雑性、素人にはその見極めが難しかったことが、野口晴哉先生の「体癖」が世の中に浸透しなかった原因の一つであることは事実でしょう。

メリット・デメリットもわかったところで、遂に実際の体癖について学んでいきましょう!

体癖一覧表

体癖一覧

うひょー!一覧にしてみると情報量が多いですね。

これに11種(敏感)と12種(鈍感)もあるのですが・・・

初学者にはムズカシイので割愛しますw

ちなみに各体癖は真ん中の1種とか2種とか「○○種」で使い分けていきます。

あなたの体癖をチェック!

一覧表だけ渡されても、わかりにくかったですね。

では、ここであなたの体癖をざっくり診断しちゃいましょう。

体癖は誰でも2つ以上あります。(※これまで多い人だと7個当てはまる人もいました)

1種:首が長い。カマキリ顔。
2種:ゴリラ顔。首が太く前傾気味。
3種:なで肩。
4種:いかり肩。
5種:胸が張ってる。逆三角体型。
6種:猫背。
7種:胴回り・腕が太い。
8種:太ももが太い。
9種:お尻が小さく引き締まっていて、上に引きあがっている。
10種:お尻が平ぺったく、横に広がっている。

ので、当てはまりそうなものは全部メモしておいてくださいね。

次はいよいよ、各体癖のさらなる見分け方(外見的特徴・特異な動き)と性格に入っていきましょう!

各体癖の見分け方と性格

「1種」:上下型の陽(発散型)

外見的特徴

  • 昆虫顔(カマキリ系)
  • 首や手足が長い。
  • 太りにくい。

得意な動き

  • 伸び上がる運動

性格

  • ロジカルな思考で、理屈が大好き。
  • 理屈がないと動けない。
  • 学者や大学教授などに多い。
  • オリジナルのアイデアを出すことが得意。
  • 自分を客観視する能力に長けている。

この体癖が強く出ている有名人

向井理

 

この投稿をInstagramで見る

 

Osamu Mukai | 向井理(@osamu_mukai)がシェアした投稿

ジョコビッチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Novak Djokovic(@djokernole)がシェアした投稿

剛力彩芽

 

この投稿をInstagramで見る

 

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

松井玲奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

松井玲奈(@renamatui27)がシェアした投稿

「2種」:上下型(頭脳型)の陰(集中型) 

外見的特徴

  • ゴリラ顔
  • 首が太く前傾気味で富士山の様になっている。
  • 後頭部が絶壁だったり、顔の頬骨が目立つことも多い。

得意な動き

  • 縮む運動

性格

  • イメージ思考。
  • 想像力が膨らまない作業は苦手。
  • 心配性で噂好き。
  • マニュアルに沿った作業が得意
  • 編集、再構成に優れ、すでにあるアイデアを発展させる事が得意。

この体癖が強く出ている有名人

関根勤

 

この投稿をInstagramで見る

 

関根勤(@tsutomu_sekine_kankonkintv)がシェアした投稿

ホリエモン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takafumi Horie (堀江貴文、 #ホリエモン)(@takapon_jp)がシェアした投稿

平愛梨

 

この投稿をInstagramで見る

 

平愛梨オフィシャル(@harikiri_tairi)がシェアした投稿

あーちゃん(Perfume)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Perfume(@prfm_official)がシェアした投稿

「3種」:左右型(消化器型)の陽(発散型)

外見的特徴

  • 丸顔または瓜実顔(うりざねがお)
  • なで肩
  • 全体的に丸い印象

得意な動き

  • 右に傾く運動

性格

  • 好き嫌いがハッキリしている。
  • 雰囲気を明るくするムードメーカー。
  • ミーハー。
  • とにかく食べることが大好き。
  • 理屈よりも感情で動く。

この体癖が強く出ている有名人

櫻井翔

妻夫木聡

 

この投稿をInstagramで見る

 

妻夫木 聡(@bukkisuki)がシェアした投稿

深田恭子

 

この投稿をInstagramで見る

 

深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿

橋本環奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本環奈(@hashimoto_kanna_fansclub)がシェアした投稿

「4種」:左右型(消化器型)の陰(集中型)

外見的特徴

  • いかり肩
  • 面長もしくは角顔(四角い顔)
  • 胸板が薄い。太れない。

得意な動き

  • 左に傾く運動

性格

  • クール。普段は感情を抑えていて、何を考えているかわかりづらい。
  • 好きなものは曖昧。
  • 嫌いなものはハッキリしている。
  • どことなくなんとなくいつもニコニコしていて、神秘的な雰囲気で、他人の感情を和らげる力がある。

この体癖が強く出ている有名人

千原ジュニア

 

この投稿をInstagramで見る

 

千原ジュニア(@chihara_jr)がシェアした投稿

三浦春馬

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿

中島美嘉

 

この投稿をInstagramで見る

 

中島美嘉(@mikanakashima_official)がシェアした投稿

米倉涼子

 

この投稿をInstagramで見る

 

米倉涼子(@juriisthename)がシェアした投稿

「5種」:前後型(呼吸器型)の陽(発散型)

外見的特徴

  • 胸を張っている。
  • 膝下が長くスタイルがいい
  • 女子でもボーイッシュな雰囲気

得意な動き

  • 前進する運動

性格

  • 合理的で効率重視のドライな性格。損得に敏感。
  • 同時進行を好み、常に動き回っている。
  • とにかく動いてから考える。
  • 身体能力が高い。
  • なんでも誰かと一緒にやりたがり、ワイワイと賑やかな場が好き。

この体癖が強く出ている有名人

オードリー春日

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひよ子chick(@hiyoko12sun25chick)がシェアした投稿

なかやまきんに君

 

この投稿をInstagramで見る

 

なかやまきんに君(@nakayama_kinnikun)がシェアした投稿

ローラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@rolaofficial)がシェアした投稿

山田優

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田優(@yu_yamada_)がシェアした投稿

「6種」前後型(呼吸器型)の陰(集中型) 

外見的特徴

  • 猫背(背中が丸まっている)
  • しゃくれアゴや反対伵合
  • 妖精っぽいフワフワした雰囲気

得意な動き

  • 後退する運動

性格

  • 超越願望があり、非日常が好きなロマンチスト。
  • 理想や夢を語らせたら右に出る者はいない。
  • 宗教家、演説家、政治家に多い。
  • トリッキー。
  • 事務的な作業が大の苦手で、やるなら一気にロケットランチャー。

この体癖が強く出ている有名人

横浜流星

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

鬼龍院翔

 

この投稿をInstagramで見る

 

鬼龍院翔(@kiryu_in)がシェアした投稿

新垣結衣

 

この投稿をInstagramで見る

 

新垣結衣 Aragaki Yui(@aragakiyui_fanspage)がシェアした投稿

のん

 

この投稿をInstagramで見る

 

のん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

「7種」:ねじれ型(泌尿器型)の陽(発散型) 

外見的特徴

  • 上半身ボリューム(ラガーマン体型)
  • 腕、胴回りが太い
  • 鼻筋が通っているか、鷲鼻

得意な動き

  • 右ひねり(左肩を前に出すひねり方)

性格

  • 武闘派、高圧的、勝気
  • 義理人情に厚い。
  • 向上心が強い。
  • 競争することを好み、常に刺激を求める。
  • 見境なく反抗し、天邪鬼になりやすい一面もある。

この体癖が強く出ている有名人

ヒョードル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Федор Емельяненко(@fedoremelianenkoofficial)がシェアした投稿

石橋貴明

 

この投稿をInstagramで見る

 

石橋貴明 / Takaaki Ishibashi(@takaakiishibashi_official)がシェアした投稿

きゃりーぱみゅぱみゅ

 

この投稿をInstagramで見る

 

きゃりーぱみゅぱみゅ(@kyarypappa)がシェアした投稿

安藤なつ(メイプル超合金)

 

この投稿をInstagramで見る

 

安藤なつ(メイプル超合金)(@mapleandonatsu)がシェアした投稿

「8種」:ねじれ型(泌尿器型)の陰(集中型) 

外見的特徴

  • 下半身ボリューム(洋梨体型)
  • 太ももが目立つ
  • むくみやすく、汗をかきにくい体質か逆に大汗かき。

得意な動き

  • 左ひねり(右肩を前に出すひねり方)

性格

  • 負けず嫌い。権威が嫌い。
  • 逆境に強く、劣悪な環境でも耐えられる。
  • 弱者を助けることに快感を感じるタイプ
  • 我慢強いが折れる時は一気に崩れる。
  • オンリーワンである事に価値を感じ、わかりやすい金持ちよりも特殊な人を好む。

この体癖が強く出ている有名人

出川哲朗

 

この投稿をInstagramで見る

 

出川哲朗の充電させてもらえませんか?【公式】(@tvtokyo_degawa)がシェアした投稿

ウド鈴木

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mari Sekine 浅井企画の関根麻里です♪(@marisekine)がシェアした投稿

沢尻エリカ

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカ(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

ビヨンセ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Beyoncé(@beyonce)がシェアした投稿

「9種」:開閉型(生殖器型)の陰(集中型) 

外見的特徴

  • お尻が縦に引き上がっている。
  • 全体的に引き締まったイメージでX脚も多い。
  • 着痩せするタイプで、脱ぐと意外と胸板は厚く、お尻はクルミ型。

得意な動き

  • 骨盤を締める運動

性格

  • 集中力に優れ、1人で黙々と作業ができる職人タイプ。
  • スピードスター。
  • 奇人変人、天才奇才が多い。
  • 執着気質。
  • 敵か味方かで人を判断し、中途半端な奴は切り捨てる。同志に注ぐ愛はどこまでも深い。

この体癖が強く出ている有名人

タモリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

タモリ 公式️️️️️️️️️️️️️️️️️(@tamori_official)がシェアした投稿

山田孝之

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田孝之(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿

安室奈美恵

 

この投稿をInstagramで見る

 

n@mie @muro(@namieamuro_myhero)がシェアした投稿

小泉今日子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koizumi Kyoko(@kyon02chan04)がシェアした投稿

「10種」:開閉型(生殖器型)の陽(発散型) 

外見的特徴

  • 横に広がったお尻
  • 鼻デカ
  • ふくよか、グラマー、大股開き。

得意な動き

  • 骨盤を開く運動

性格

  • 目立ちたがり屋で世話好き。
  • 人から頼られる事に快感を覚える。
  • 男なら親分気質、女なら母性的で、リーダーに向いているがサポート役には向いていない。
  • 外面は良いが、身内には冷めた対応をすることも多い。
  • 忘れっぽい。

この体癖が強く出ている有名人

北野武

 

この投稿をInstagramで見る

 

takechanman_ tokyo(@tokyo_takechanman)がシェアした投稿

ザキヤマ(アンタッチャブル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

アンタッチャブル柴田(@shibata_untouchable)がシェアした投稿

瀬戸内寂聴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jakucho Setouchi(@jakucho_setouchi)がシェアした投稿

高橋みなみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋みなみ(@taka37_chan)がシェアした投稿

体癖に合わせた「仲良くなる方法」

相手の考え方のクセがわかるということは、仲良くなる方法までわかるということですw

1種:考え方を評価する。
2種:不安に寄り添う。
3種:大好物を食べさせる。
4種:好かれるよりも嫌われない事。
5種:メリットを提示する。
6種:夢に共感する。
7種:武勇伝を聞く。
8種:がんばり屋の才能を認める。
9種:教えを請う。
10種:弱さをさらけ出す。

他にも褒め方、上司との付き合い方、部下の指導の仕方、口説き方、向いてる職業、子育て法、etc…

いろんな場面で活用できるのですが、今回は長くなってしまうのでここまで。

体癖のルール

長かったですね(笑)

体癖は本当にパターンが多い。

しかも、このパターンを人それぞれ必ず2つ以上持っています。

つまり、体癖は組み合わせで生じるのです。

その見極めがまた体癖のムズカしいところだったりします。

ムズカしい体癖をわかりやすく学びたい方へ

ここまで体癖について紹介してきました!

体癖はまずは自分を理解し、そして相手を理解する事で、良い人間関係を作っていくためのツールです。

反面怖いのは、体癖で「自分はこういう性格なんだ!」とか「あの人は絶対こういう人だ」と枠にはめて、思い込んでしまうです。

当たってしまうからこその弱点ですね。

そうなってしまうと逆効果です。痛い人だと思われて人間関係が悪くなりかねません。

あくまで人生の可能性を広げるためのツールとして使っていただきたいです!

全ての体癖に長所と短所がありますが、自分や他者の長所を活かし欠点が出ないようにするために、体癖に合った場所に身を置いたり、チームの皆が能力を発揮できるような環境を作ってあげることが大事になります。

創設者である野口先生も、結局は人のために体癖を活かすことを目指していたと思われます。

多くの人が体癖を理解することで、自分が持つ能力を最大限に発揮する事ができればもっと良い世界になっていくはずです。

 

しかし、体癖を覚えるのは努力が必要でムズカしいのが事実。

1種、2種など名前もたんぱくで覚えづらいのが欠点です。

そして何より、いまだ完成していない理論でもある。

そこで、直感的にわかりやすく体癖が身につけられるよう、また現代的な解釈も加えることで素人でも理解しやすいようバージョンアップさせた現代版体癖論が考案されました。

それが、

現代版体癖論ボディフィギュア理論

「未完成」の体癖論のDNAを引き継ぎ、多くの人が実践を続けながら、ボディフィギュア理論は日々進化しております。

その最先端をあなたも味わってみませんか?活用してみませんか?

活字じゃツライって方のために、音声、動画も用意しております。

学びたい方はこのバナーの先で会いましょう!

下矢印

『そんきょじん』ってな~に?
ポチッと聞いてね

ソラ【SONKYO-ZINE案内人】